セカンドライフのためにティーカッププードルをプレゼント

ティーカッププードルは成犬に成長したときの体重が2㎏以下のトイプードルのことです。
かわいらしい、まるでティーカップの中にも入るほどの大きさのわんちゃんは、
見る人の心を大いに癒してくれます。
また体が小さいので骨も細く、乱暴にしてしまうと死んでしまうこともあるので、
優しく丁寧に、愛情を持って接することが必要です。
退役軍人のセカンドライフのためにプレゼントする人も少なくありません。
プードルはもとがフランス原産なので、フランス人でプードルを飼っている人は
少なくありません。
日本人と比べてもペットは家族の一員という認識が高いので、
退職をしてセカンドライフを謳歌するときになって飼い始める人も多いのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です