電話占いをしていたおばちゃんを思い出してしまう。

最近イギリスのテレビドラマ、シャーロックに嵌っています。
ベネディクト・カンバーバッチが主役を演じている、
現代を舞台にしたシャーロックホームズなんですが、
そのシャーロックの相棒のワトソンが、退役軍人という設定なんですね。
セカンドライフとしては、大変そうな仕事な気もしますが、
ワトソンは退役後、自身も気づかないうちに刺激を欲していて、
兵役で負った心の傷を癒すにはホームズとのスリリングな時間は彼に必要だった、
いったところなんです。
どうでもいいんですが、シーズン1でシャーロックが、持つブラックベリーの携帯なんですが、
あれを見るたび新幹線の隣の席で電話占いをしていたおばちゃんを思い出して
仕方がありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です